「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

カテゴリ作ってもらいましたわ。

秋之 桜子でございます。
ブログを持っていないので、
カテゴリにて参加させていただくことになりましたの。
今後とも、羽衣共々よろしくお願いいたしますわ。

8月も、もう終わり。
でも今年の夏は
桜子すっかり青春をしてしまった感じですのよ。

暑くて熱い、夏でしたわ。

若ショーの皆様、お疲れ様。
愛の沢山つまったお芝居、すてきでしたわ。
でも、スリリングアドバイスは
これからも、続けていきますわよ。
ほほほ。

羽衣1011の関係者の皆様、お疲れ様。
沢山のご意見ご感想お待ちしておりますわ。
・・・でも、本当にすてきな19人の方々との出会い。
嬉しかったですわ。

え? 
これでは、日記じゃない?

いいのよ。わたくしの好きにさせてちょうだい。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-31 23:55 | 秋之 桜子便り

迷惑かけまくるぞ

若ショーのラストの台詞に・・・

「人間、生きてるうちに、迷惑かけまくたっていい!」
みたいなのがある。

何回も稽古みていたのに、今日、突然、その言葉が胸に響いた。
こういうのってあるんだね。

そうだよな〜〜と。

私は、感情的すぎて、時々、止まらなくのね。
そういう、感情の流出が。

どば〜〜〜〜〜〜って。
で、そのうずに巻き込まれる。

で、その時、いろんな人に迷惑をかける。
そして、時々、その迷惑をかけた人に去られる。
今、残っているは、やさしい人達。
でも、いつか、そういう人達に「迷惑かけられる」人になろう!

かけつ、かかされつ?

人生!生きていこうぜっ。

この、わけのわからない文章にイライラする人は
こちらへ↓ あと三回。
若ショー
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-26 23:44 | お芝居四方山

セミがっ。。。

今日、帰ってきたら、マンションの踊り場で
すんごく大きい蝉、なんかわかんないけど、
おかしくなっちゃったみたいに、
大きな声でジージーなきながら
めちゃめちゃにばたついて、た。

あんまりにも大騒ぎしているので
観察してたら、
天井からたれていた、
小さな蜘蛛の巣の糸の端っこにとまった。

でも、でも、せみ君の体重には、その糸は細すぎて・・・
まるでバンジージャンプみたくなった。

ゆらゆらゆら。
ぶーらぶーら。
びよんびよん。

想像してみてください。
バンジージャンプセミ。
あ、濁るのかな?
バンジージャンプゼミ。

セミくんは、よほど疲れたらしく
バンジーされままになっていましたとさ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-26 23:26 | なんとなくの日々

台風

すごい風でしたねぇ。

私はずいぶん眠れませんでした。

でも、通り過ぎたら、また、夏っ。

熱い人生だぜっ!?
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-26 03:34 | なんとなく私

二つの大事なお芝居・・続き。

どっちもみてきた。
感想!

若山慎演劇ショー
こっちはね、ストレートに、ハートにくる。
天使がね、まっすぐ、矢をさしてくれる感じ。
そして、さされたら、その傷口から、あま〜い感情が広がるんだよね。
で、やられます。
実は、私、稽古とか、みてるんだけどね。
毎回、笑って、泣いちゃう。
矢、さされまくり。
五話しか話しはないはずなのに、それ以上ささってる気がする。

若山君は、誰もが持っている「自分自身」
そして、その「自分」が通っていく道。
そんな「自分」をみてると、いろんなことが思い出せるはず。

若山君の屈折した(笑)純粋さを、みてほしいし。
チームワークも抜群。
どこに一番、矢がささったか、いろんな人に聞いてみたい。

「赤い月」はね、
心の奥の方に、どぉぉぉぉぉん、って
重い石が胸の奥の方に入ってくる感じ。
なんといっても、戦争。
なんといっても、本物の悪意がそこには沢山、存在するからね。
沢山の時間を、玉手箱、あけるみたいに、うまく、
魔法のようにみせていく手法はさすが
天才演出家鵜山仁。
そして、やはり、文学座の役者の底力みたりです。
主要メンバー以外は、みんな、めまぐるしく役が変わるんだけど
みんなそこに生きている感じ。
さすが。。。
んで、うちの相方さんも・・・
身内贔屓ですが、でっかい味!?出してます。

。。。二つとも、とてもイイでき。

ちょっと、いえいえ、めちゃめちゃだいぶん
くやしくなっちゃった。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-25 03:30 | お芝居四方山

大事な二つのお芝居のご案内。

大切な仲間たちが出ている二つの作品のご紹介。
ちょうど初日が一緒なのですが(>_<)
どちらもみてほしいです。
じぇ〜〜んじぇ〜〜ん違うお芝居ですから。

暑い夏!すずしい劇場であつい芝居をみようほ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
若山慎演劇ショー Vol.3「人間の成長」〜七転八当★ロックンロール〜
2005年8月23日(火)〜28日(日) @サンモールスタジオ 全7回公演
詳しくは↓
こちら
しかも安いチケットを望む方は↓
こちら

前売り券/¥3,000 当日券/¥3,200 日時指定・全席自由
取り扱い/シネストカンパニー:090-2769-3726
     サンモールスタジオ:03-5367-5622(平日11:00〜19:00)

KAORI談
「二回目は私が出演。どうやら、今回は、秋之 桜子さんがなんかサポーター(応援する会?)か、なんかやってるみたいです。あと、ERのアビー役でお馴染み、ナナホちゃんが出演しますよん。稽古みたけど、大変、すごく面白く、でも、ちょっとせつなオムニバス。若山くんの私小説的作品みたい。。。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
文学座公演『あかい月』8月23日〜9月2日・新宿・紀伊國屋ホール
映画にもTVにもなり話題となったなかにし礼作「赤い月」の舞台版。
脚本はもちろん!なかにし礼!
戦争という大きな波の中で、一人の女性がたくましく生きて行く姿を描いたこちらも!?なかにし礼の私小説的作品。
詳しくはこちら↓
こちら

文学座チケット専用 0120−481034(シバイヲミヨー)
(10時〜17時30分/日祝を除く)
文学座 03−3351−7265(10時〜18時/日曜・祝祭日を除く)
●なお、文学座に直接申し込んでくださる場合も、当日でも「山像 かおり(やまがたかおり)扱い」とおっしゃってくださると、一割引になりますっ。是非ご利用下さい。

KAORI談
「え〜、こちらは、私の相方が出演しております、えとえと、主人公の旦那役です。
えとえと、怪物くんみたいな感じの役者ですが、見てやってくださいませっ。?? 私の親友「立石まゆみ」ちゃんもでてるんですよん。
こちら
まゆみちゃんの「きまぐれなブログ」もご覧アレっ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-22 13:25 | お芝居四方山

う~~~~ん

理由もなく、落ち込む時ない?
いやいや、うそ。
理由はある。
確実に。

また、それが、日頃、気になっていることの尻尾になって
どんどん、どんどん、広がっていく。

こういう時
空想癖があるのって
タチ悪いねぇ。

は~あ!
なんか、いいことありますように。
とびっきりの夢みないかな。
サンジェルマンよ、もう一度!

そほだっ! こういう時は
とびっきりの恋愛小説を読もう。
思いっきり甘くて、純粋なヤツ!
・・・何がいいかな。

あれ?
結構、しらないや。
うううむ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-20 00:36 | なんとなく私

とはいえ・・・

昨日は、あんな朗読会を見たところだから
どんな夢をみるんだろうと思っていたら

思いっきりのんきな夢をみちゃった。

えとね、
みんなで何かをお祝いして「かんぱ~い」ってしてんの。
でも、私一人だけ、フライングして
ぐ~~~ってビール飲んじゃって
みんなに「早いよっ」って
つっこまれる夢。

ははは。

みなさん、こういう平和な人間になろう!
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-18 23:57 | 夢の話

欲望と希望

俳優座の稽古場で行われている朗読会を見てきた。

戦争の話。
原爆の話。
南京大虐殺の話。

特に南京大虐殺の話は、本当に知らない事だらけだったので
ものすごく衝撃を受けた。
しかも加害者の手記と被害者の手記が朗読されたから。

被害を受けた中国の女の子達の手記は
本当に…言葉も出ない。
涙を出すのさえ、はばかられた。

当時6歳の女の子。
父親の目の前で母親は陵辱されて殺されて
もちろん、彼女も…。
生き残ったけれど、それ以来
おむつを手放せない人生になった。

・・・そして、その現場で「お仕事」をしていた
日本の兵隊さんの手記は
淡々と、人を殺していく感じ。
それは、本当に戦争の日常で
平凡な日常で。

これはたぶん
どの国のどの戦争でもきっと同じ事が起こる。
どこだけがよくてどこだけが悪いなんてありえない。

なによりずっと残るのが
やりばのない「憎しみ」

この間、原爆のドキュメンタリーで
原爆の研究に参加した人が広島を初めて訪れた。
原爆の被害者達が彼にあった。
「一言でいい、謝ってください」
彼は言った「あやまるのは君たちだ、パールハーバーで僕は沢山の友人を殺された、それがあるから原爆があるのだ」と。

一度やった戦争は
もう、消しようがなく
一度流れた血は
もう、洗い流されることはなく

人間の復讐へ欲望は
どこまで続くんだろう
どこまで深いんだろう。
そして、それが日常になってしまった時
誰も、それを止められないのが本当に怖い。

もしも、自分もそこにいたら
もしも、大事な人が死んでしまったら
もしも、もしも
…と、考えた。

きれい事なんて、言えるのかしら。

でもね、でも。
希望がないと言われている今の日本。

でも
そんな事はないよ。

幸せに
平和に
ずっと
もし
いられたら
それが
すべてへの
希望につながる。

これを守っていきましょう。

ただ、それだけ
単純な事。

単純なことが一番複雑なのかもしれない。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-18 08:37 | お芝居四方山

終戦記念日と誕生日

8月になると、原爆の話、
そして、終戦の話が沢山沢山、聞ける

私くらいの世代が終わってしまうと
もう、どんどん消えていく話。
耳を、傾けたい。

なくなってしまった祖父祖母の話を
もっともっときいておけばよかったと思う。

だって・・・
あまりにも遠い世界なのに
年月でいうと手の届く時。。。

今からでも遅くはない。
聞いて、感じたこと
聞いて、涙したこと
心に刻んでおきましょう。

そして、今日は、私の大切な人の誕生日。
でも・・・これが、なかなか覚えられなくて(笑)
めちゃめちゃ覚えやすい日なのに?
それはね。
終戦記念日のはずがないと、
何故か、15日の前の日の14日だとインプット
融通の利かないこの私。
なのでいつも、14日に「おめでとう」っていって
「だから!15日だってばっ」と、怒られる年月。
やっと、ココ最近、わかってきた。←おそっ!

だから
毎年、この日は、心に刻む日。

そして、空を見あげる日。
暑いけど
いい天気です。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-15 14:10 | なんとなくの日々