「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お芝居四方山( 25 )

大事な二つのお芝居のご案内。

大切な仲間たちが出ている二つの作品のご紹介。
ちょうど初日が一緒なのですが(>_<)
どちらもみてほしいです。
じぇ〜〜んじぇ〜〜ん違うお芝居ですから。

暑い夏!すずしい劇場であつい芝居をみようほ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
若山慎演劇ショー Vol.3「人間の成長」〜七転八当★ロックンロール〜
2005年8月23日(火)〜28日(日) @サンモールスタジオ 全7回公演
詳しくは↓
こちら
しかも安いチケットを望む方は↓
こちら

前売り券/¥3,000 当日券/¥3,200 日時指定・全席自由
取り扱い/シネストカンパニー:090-2769-3726
     サンモールスタジオ:03-5367-5622(平日11:00〜19:00)

KAORI談
「二回目は私が出演。どうやら、今回は、秋之 桜子さんがなんかサポーター(応援する会?)か、なんかやってるみたいです。あと、ERのアビー役でお馴染み、ナナホちゃんが出演しますよん。稽古みたけど、大変、すごく面白く、でも、ちょっとせつなオムニバス。若山くんの私小説的作品みたい。。。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
文学座公演『あかい月』8月23日〜9月2日・新宿・紀伊國屋ホール
映画にもTVにもなり話題となったなかにし礼作「赤い月」の舞台版。
脚本はもちろん!なかにし礼!
戦争という大きな波の中で、一人の女性がたくましく生きて行く姿を描いたこちらも!?なかにし礼の私小説的作品。
詳しくはこちら↓
こちら

文学座チケット専用 0120−481034(シバイヲミヨー)
(10時〜17時30分/日祝を除く)
文学座 03−3351−7265(10時〜18時/日曜・祝祭日を除く)
●なお、文学座に直接申し込んでくださる場合も、当日でも「山像 かおり(やまがたかおり)扱い」とおっしゃってくださると、一割引になりますっ。是非ご利用下さい。

KAORI談
「え〜、こちらは、私の相方が出演しております、えとえと、主人公の旦那役です。
えとえと、怪物くんみたいな感じの役者ですが、見てやってくださいませっ。?? 私の親友「立石まゆみ」ちゃんもでてるんですよん。
こちら
まゆみちゃんの「きまぐれなブログ」もご覧アレっ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-22 13:25 | お芝居四方山

欲望と希望

俳優座の稽古場で行われている朗読会を見てきた。

戦争の話。
原爆の話。
南京大虐殺の話。

特に南京大虐殺の話は、本当に知らない事だらけだったので
ものすごく衝撃を受けた。
しかも加害者の手記と被害者の手記が朗読されたから。

被害を受けた中国の女の子達の手記は
本当に…言葉も出ない。
涙を出すのさえ、はばかられた。

当時6歳の女の子。
父親の目の前で母親は陵辱されて殺されて
もちろん、彼女も…。
生き残ったけれど、それ以来
おむつを手放せない人生になった。

・・・そして、その現場で「お仕事」をしていた
日本の兵隊さんの手記は
淡々と、人を殺していく感じ。
それは、本当に戦争の日常で
平凡な日常で。

これはたぶん
どの国のどの戦争でもきっと同じ事が起こる。
どこだけがよくてどこだけが悪いなんてありえない。

なによりずっと残るのが
やりばのない「憎しみ」

この間、原爆のドキュメンタリーで
原爆の研究に参加した人が広島を初めて訪れた。
原爆の被害者達が彼にあった。
「一言でいい、謝ってください」
彼は言った「あやまるのは君たちだ、パールハーバーで僕は沢山の友人を殺された、それがあるから原爆があるのだ」と。

一度やった戦争は
もう、消しようがなく
一度流れた血は
もう、洗い流されることはなく

人間の復讐へ欲望は
どこまで続くんだろう
どこまで深いんだろう。
そして、それが日常になってしまった時
誰も、それを止められないのが本当に怖い。

もしも、自分もそこにいたら
もしも、大事な人が死んでしまったら
もしも、もしも
…と、考えた。

きれい事なんて、言えるのかしら。

でもね、でも。
希望がないと言われている今の日本。

でも
そんな事はないよ。

幸せに
平和に
ずっと
もし
いられたら
それが
すべてへの
希望につながる。

これを守っていきましょう。

ただ、それだけ
単純な事。

単純なことが一番複雑なのかもしれない。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-18 08:37 | お芝居四方山

ドッグヴィル

ドッグヴィル
http://www.gyao.jp/
9月1日までごらんあれ。

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才、ラース・フォン・トリアー監督による衝撃的問題作。ニコール・キッドマンが女優として脱皮を遂げた作品。

・・・この説明通りです。
ダンサーが嫌いな人は絶対見ない方がよい・・・。

舞台関係者は最初おもしろいよ。
「我が町」みたいだし。
セットのない、映画なんてびっくりだし。

でも、でも、それ、だけじゃないのがね・・・
見る前から悪い予感はしていたのだが
途中で、ほんとに吐き気がするほど
いやになった・・・

けど、最後までみてよかった。
ちゅうか
やっぱり
どうしても
途中でやめられない
強さがこの人の映画にはあるのだ・・・

う~む。

ダンサーの時も思ったけど
いつもこの人の描く
主人公は
キリストのように感じる。。。の。。。

でも、歯がゆい。。。

あああああああああ
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-11 23:53 | お芝居四方山

ウガチャカウガウガ♪

この音楽で、ピンと来たヒトは
アリーMYラブのファンか
または劇団「ひらり空中分解」のファンか

私のカエルコレクションを撮していたら
アリーの初めての忘年会の時に商品としてでた
ウガチャカ赤ちゃん人形が…顔をのぞかしてるやん。
b0067375_2175626.jpg

これ、こわいんだよね。
か、かおが…
でもっ、せ、せっかく、ビンゴで当たったんだから
捨てるに捨てられない。やっぱり思い出の品??

夜見ると、ほんまにこわい。
ね、眠れないかも今日。
[PR]
by HAGOROMO1011 | 2005-02-21 02:19 | お芝居四方山

ホワイトハウス

ホワイトハウス3に出ました〜。
今回の話「詩人と地雷」というので、私はその詩人の役。
しかもローラ・ダーンという大好きな役者さん。
「ジュラシック・パーク」が有名だけど「ワイルド・アット・ハート」
とか「ランブリング・ローズ」が私は好き。
案の定←この使い方であっとるのか?
いい芝居してるんだな〜〜〜。これが。
こういう時は、もう、のっかってやるしかない。
でも、なんだかとても気持ちよかった。
こういうお芝居が出来る人になりたいな〜〜って
あれ? 私より、若いやん!!うぇ。すご。

放送日は2005年の2月1日予定。
ずいぶん先ですなっ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2004-12-09 22:34 | お芝居四方山