カテゴリ:なんとなくの日々( 30 )

一人デート!☆☆

今日は、久しぶりにいい天気!あっつい!夏、復活!
車で、NOVAにて英語の授業をうけた帰り・・・ふと思いつき
海へと、車を走らせた・・・。

ウィンドの時は、江ノ島の東浜や、材木座でやっていたけど
今日のお目当ては、実は以前からネットで調べて、行きたくてしょうがなかった、鵠沼のスケートパーク
(↑名前はいい加減。海のすぐそばで、スケボーとローラーブレードが出来る場所)

海沿いのお店で、最近出来たらしい80℃っていうお店で、
ハンバーガーにかぶりつき・・・そして、ちょっと寄り道・・・
もちろん、海へ!

なんと、ちょうどサーフィンの大会やってた!
うほほ。
b0067375_075869.jpg
テイクオフしてる人をなかなかとれませんでした。ついつい、カメラをはずして「おおおお!」とか言っちゃってたから。
b0067375_014747.jpg
波、結構あるよね。サーフィンはやったことないんで、具合がわからん(^_^;)

ああ、気持ちよさそう~~。
ウィンドは出来るけど、サーフィンが出来ない私は、「やっぱ、絶対やりたい!」と心に決めた!だって、通えるとこにいるもんね。

某ひらりってとこの某松川くんには(全然、某じゃないやん(笑))
私があんまり、無対象のエチュードが出来ないので
運動神経がないと思われてるが
実は、そうじゃなく~。運動?スポーツオタクなのだ。
エチュードなんて、ちまちましたこと、出来るかい!
(わっ、わっ、ちまちま、なんて、失礼な事を)

その私が、なんで、サーフィンに手を出さへんかったのかと言うと
たまたま周りにいたサーファーが、チャラチャラしてるように見えて
(まぁ、昔は、サーファールック?とかカットとか、あったしね~)
その頃(18くらい!?キャァ)思いっきり硬派なロッカーだった私は、
サーフィン=軟派な奴らの集まり。と、思いこんじゃったのである。
☆全国のサーファーの皆さんごめんなさい、本当に誤解でした!

ああ、あの頃やってればな~。バリバリだったのに。
ウィンドは一時期こっていて、お正月でも、かっ飛ばしてましたが、
やっぱり、道具のメンテと準備が女子一人では大変で・・・。
最近、うちの道具はベランダで腐ってます(^_^;)
でも、ちょっくら、やってみよっかなぁ~。
ハーネスかけて、かっとばすのってホント気持ちいいんだよね。

で、前置きが長くなりましたが、お目当てのローラーパークへ。
こちらも大会がやっていて、(びょんびょんとぶやつ)
でも、私は、すたこら、自分の技術を上げるために練習場へ。

たまたまこの日はホッケーの試合がなく、ホッケーコートがあいていたので、
ホッケーコートにて!
b0067375_0242795.jpg

すべってる間に友達になったカタにとってもらいました!
そうそう、バイクのもここにはあります。
私の後ろにバイク兄ちゃん達がうつってるでしょ。
後ろで、びょーんって飛んだりしてたぉ!
b0067375_0244210.jpg


ちなみに、私の靴は便利なの。
普段はね。こうやって、ブレードがはずせて、普通に歩ける靴になり
b0067375_0253140.jpg

で、すべる時だけ、ガチャ!っとつける仕組みになってるの。
b0067375_0261328.jpg

以前もってたのは、全部がプロテクトされてるタイプだったんだけど
今回のは、(って、もう三足目なんだけど)スニーカータイプで、柔らかいので、ターンとかしやすいし、ちょっと、複雑な事もしやすい!とても気に入ってます。

と、まぁ、5時まで存分に遊んだあと、
江ノ島の、夕日が見える、居酒屋にて、夕食。
b0067375_028624.jpg

富士山まで、見えて最高でしたぜ。

いいムード。。。

・・・え?一人で行くとこじゃない。
ま、ま、いいじゃない。
ほっといてっ!

ふん!
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-10-03 00:39 | なんとなくの日々

新しい電話機!

電話機って、おかしいか?
なんていうんだ?

テレフォン?

とにかく、ふる~~い、我が家の電話がとうとう壊れて、
新しい電話を買った!
同じパナソニックなんだけど
巻紙じゃなくて、普通紙ファックスだっ。

しかし、ぴかぴかだ。

ぴかぴかの電話機。
色だって、黒から、白に変わった。
いいね~~!

あ、でも。
パナソニックといえば
私は、いまだに
もう、今はなき、パナソニックのエッジを使用している。
みんなに買い換えなさいって言われてるんだけど
なんだか、使っている。
なんだか、別れつらいんだおぉ。

だってね、落としても落としても壊れないいい子なんだよ。
遅刻しそうになって、走ってるとき、
何回道路に激突されても平気だった。
そんな・・・
私のおっちょいこちょいのせいで、
ボディは、みるも無惨なボロボロなのに
ちゃんと動いてくれてるの。
水の中に落とした時だって、
データは消さないでくれた。

こんな、いい子
ほかにいる?
いるなら、教えて。

私の手元にくる子は
相当ハードなお仕事になるんだから。

ヤワな、ヤツは、駄目だぜっ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-09-29 21:10 | なんとなくの日々

ロスの飛行機!よかった!

寝坊して
ふと、テレビをつけたら、飛行機がずっと映っていた。

10chのみ。

なんだろうとおもったら、スタジオがざわざわし出した。
ADの声とかまで入ってくる。

どうやら緊急事態。

ロスから、飛び立ったエアバスの前輪が曲がってしまって
車輪を格納出来ず、緊急着陸になった様子。

なぜ、跳び続けているかというと
着陸の際、火災をひどくしないために、燃料をへらすために
旋回しているらしい・・。

その中継。

画面が2分割になり、車輪のUPがうつる。
たしかに、前輪が上がっていなくて、しかも180度横を向いてロックされている。

・・・車輪の状況を知るために、パイロットが飛行機を地表近く飛ばし、撮影させた模様。

そして、着陸が始まる。

まずは、きれいに後輪が地面につく。
けれど、機首は、まだおりていない。
たぶん、前輪への負担を少なくするために、
ぎりぎりまでおろさないのだろう。
そして、ゆっくりと機首がおりていく。
180度向いたままの前輪。
摩擦に耐えきれず、すぐに車輪がとけ
そして、火が上がる。

私は思わず手を合わせて「神様、心の中で、どうぞ、どうぞ、この火が、機体にうつらないように。」って祈った。

たぶん、何秒間なんだろうけれど、
何時間にも思えたその時間・・・

飛行機が、ぴたりと止まった。

まったく曲がることもなく、まっすぐ、ゆっくりと
・・・きれいに。
・・・何事もなかったように。

前輪も折れなかったので、機体は倒れることも崩れることもなかった。

拍手と涙がでた。
テレビのスタジオでもそうだ。

航空評論家は「このくらいの大きさの機体だと胴体着陸でもほぼ大丈夫だと思ってました。」とかって、呑気なコト、言っていたけれど。

100人以上の生命を守った機長さんに、
本当に本当に、心から拍手を送りたい。

乗客にはどれくらい、状況をしらされていたのだろう。
はっきりとは知らされてはいなかったかもしれない。
パニックにならないように。

ただ・・・一時間以上も旋回をしていたわけだから
ある程度の「悪い状況」は伝わっていたに違いない。

「最悪は死ぬ」と思った人もいるだろう。

「死ぬかもしれない1時間」

想像も出来ない・・・。

でもでも本当によかった!!!
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-09-22 10:51 | なんとなくの日々

軽井沢へ行ってきました。

うちの親がね、老後軽井沢に住むっちゅう~んで
お家を建てました。

で、遊びにいってきました。

ひっさしぶりに、母ちゃんに甘えた、甘えた。
一緒にチャングムの最終回もみちゃったしっ。
悲しき恋歌のもっ。
もちろん、二人ともゴウウ、いや(笑)号泣しながら。

で、やっぱり思ったこと。
この親にして、この子あり。

母がボケボケしている姿は、まるでいつもの私。
「あ~~、私って、いつもこういう風にみえてるんや~」と再認識。

正直いって・・・
あほやん(^_^;)ハハハ。

なんやったかな~思いっきり大笑いした言葉間違いあってんけどなぁ。
ああ、さっきまで、ここに書こうと思っていたのに、忘れた。

で、軽井沢から帰って、直行ERの現場へ。

でも、軽井沢で、協力な母のボケボケ菌を上乗せしちゃった私は

まず、新幹線の中で、viaoのフィルターをなくし(画面にかぶせるやつ)
東京、赤坂間の地下鉄の切符をなくし
ERの現場では、飲み会の席で、演出家さんに「スタジオにハンカチとリップの忘れ物あったそうだけど」
・・・もちろん、私。
そして、終電近くの帰り道。。。やっぱり、切符をなくしてました。

・・・なんやろな。うむ。
これって、どうやろ。

いきていけんのやろか。
この世の中。

けど、かあちゃんは70歳!
生きてるなぁ。

うむうむ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-09-18 02:52 | なんとなくの日々

セミがっ。。。

今日、帰ってきたら、マンションの踊り場で
すんごく大きい蝉、なんかわかんないけど、
おかしくなっちゃったみたいに、
大きな声でジージーなきながら
めちゃめちゃにばたついて、た。

あんまりにも大騒ぎしているので
観察してたら、
天井からたれていた、
小さな蜘蛛の巣の糸の端っこにとまった。

でも、でも、せみ君の体重には、その糸は細すぎて・・・
まるでバンジージャンプみたくなった。

ゆらゆらゆら。
ぶーらぶーら。
びよんびよん。

想像してみてください。
バンジージャンプセミ。
あ、濁るのかな?
バンジージャンプゼミ。

セミくんは、よほど疲れたらしく
バンジーされままになっていましたとさ。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-26 23:26 | なんとなくの日々

終戦記念日と誕生日

8月になると、原爆の話、
そして、終戦の話が沢山沢山、聞ける

私くらいの世代が終わってしまうと
もう、どんどん消えていく話。
耳を、傾けたい。

なくなってしまった祖父祖母の話を
もっともっときいておけばよかったと思う。

だって・・・
あまりにも遠い世界なのに
年月でいうと手の届く時。。。

今からでも遅くはない。
聞いて、感じたこと
聞いて、涙したこと
心に刻んでおきましょう。

そして、今日は、私の大切な人の誕生日。
でも・・・これが、なかなか覚えられなくて(笑)
めちゃめちゃ覚えやすい日なのに?
それはね。
終戦記念日のはずがないと、
何故か、15日の前の日の14日だとインプット
融通の利かないこの私。
なのでいつも、14日に「おめでとう」っていって
「だから!15日だってばっ」と、怒られる年月。
やっと、ココ最近、わかってきた。←おそっ!

だから
毎年、この日は、心に刻む日。

そして、空を見あげる日。
暑いけど
いい天気です。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-08-15 14:10 | なんとなくの日々

小鳥のエッチ

ここの所、新しいVAIO(ちなみにこれはmac)片手にふらふら、
窓辺近くで、カタカタとキーボードを打っています。

んでね。
うち、マンションの一番上の部屋なんだけど
コンクリートが一部、壊れてて(危ないやン)
そこが、よく雀さんの巣になるの。
ツバメさんの巣になった事もあるなぁ。

んでね。
うちのベランダには、
ラティスが付けてあるの。
木の柵みたいなヤツね。

そこは
雀の親が餌をくわえて、巣に入る前に、一休みする場所。
あと、雀の子供達が、飛ぶ練習をする前の控えの場所。

そして〜。最近はぁ
雀さんがHする場所になっている〜。

今日も今日とて、
雄さんと雌さんが…
あああ。

チュンチュンチュン
チュンチュンチュン

私は
カタカタカタ
カタカタカタ

んんん。
[PR]
by HAGOROMO1011 | 2005-08-05 23:40 | なんとなくの日々

と・いいながら・遊んでもいる。

寸暇をおしんで遊んでもいるのじゃ。
へっへっへ。
私にはどうやら身体が沢山あるらしい。

一個くらい、ナイスボデーのがほしいけど
えとねえとね、シャラポアのちっちゃいの。

これは沖縄からかえっていった
伊東の富戸の近く「脇浜」の海よ。

いっぱいお魚さんいるべ〜。

b0067375_847448.jpgこれはさっ、イカの卵だよ。この時期、伊豆ではイカの産卵風景がみられるの。イカが身体をひらひらしながら、枝のまわりをとんで、ぶぉ〜〜っと産むの。すごく神秘的で宇宙的。写真がないのはみとれていたからです(笑)

b0067375_8474762.jpg「とるんじゃね〜よ」となかなか、前向いてくれなかったのは、南ハゴフグ君。幼魚は、テレビCMとかでお馴染みの黄色くて四角い可愛いヤツです。サイパンとかいくとみられるの。

b0067375_85045100.jpg「ぼくは、平気、どことられても、とって、とって」と、可愛いやつはあなごちゃん。
マクロカメラのすごいの持ってる人のみせてもらったら
ほんと、可愛い顔してた。誰だ?うまそうだっていってるのは??


b0067375_852137.jpgダイブ・ショップ「セレソン」のワンちゃん「チビ」
チビ「いたい、いたい、っちゅう〜の」
私「かわいい〜。ほら〜写真、よ〜〜」
チビ「はなせっちゅううの」
私「にこ」
チビ「ああああああっ!!!」

日帰りでいける海。
ほんとに、よかよか。

もう、いっぱい人生楽しむぞ〜(笑)
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-07-24 08:59 | なんとなくの日々

えっ!?

じんま疹だっ、じんま疹が出た。
うわっ。うわっ。肌がボコボコになってる。
わ〜〜〜〜〜。

NYの安宿で、真夏。あまりの暑さに耐えられず、扇風機を購入し
一晩中、風に当たり続けていたら、
身体中に、出て以来だ。

今日は、何にあたったんだろう?
へ?
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-07-20 00:04 | なんとなくの日々

MacちゃんとWindows様

旅に行く前に、VAIOのチビを購入した。
お絵かきをするときにMacを使いっぱなしにするので
どうしても2台ほしかったから、だ。
ならば、Macを2台!と、大盤振る舞いしたいトコだったけど
予算の問題もあるし…
まわりにWindowsが多いので
前々から「今度買うときは、Windowsに!」って
要望が多かったから。

MacとWindowsって、互換性がないからなぁ。

んだけど、
Macで慣れている私にとって
Windowsは、厳しいヤツだった。

Macちゃんの性格はやさしくてのんびり、んで、まあっるい。
ちょっと、アホな事しても
「まぁまぁ、しょうがないわね。こっちよ、こっち」って言って導いてくれる感じ

だけどWindows様はキツイ。
ちょっと、アホな事すると
「あのね、違うよ、そこ、もう、ダメ。ばーかっ。」って、はねつけられる感じ。

わかるかなぁ・・・。
そうなのよ、ほんと。
Windowsしか知らない方は
「なにいってんだ?」って、もんでしょうけれど
Macから、移行した人は、きっとこの気持ち分かって貰えるとおもふ。。。

そんなこんなで
私は相も変わらず
Macちゃんを使い
そして、持ち歩く日々が続きそう。

浮気したから、Macちゃんも怒るかなぁ。。。
[PR]
by hagoromo1011 | 2005-07-14 18:48 | なんとなくの日々