すみれの花

終わっちゃった。
羽衣公演「すみれの花、サカセテ」
花は、ちゃんとさいてくれた。
そして、沢山の人に、ちゃんと、みてもらえた。
すみれって、可憐だけど
強い花だって。

知ってた?
劇場の階段の所には、
すみれの花の鉢が一つずつ置いてあったんだよ。
劇場の方のやさしい心遣い。

みっちゃんの台詞に
「胸のとこに、ぽっかりと大きな穴があいた」って
台詞があるけど。
今はそんな感じ。
みっちゃんの穴は、悲しい穴だけど
私の穴は、、、??
悲しいのじゃないよね。
でも?
いや?
これは穴じゃないなぁ。
なんだろう。
んんっと…
んっと…
なんだろう。

穴じゃななくて…
なんだろう。

とにかく
淋しいよぉ。

でも、どうやら、
「すみれ〜」は私のもとから離れて…
皆さんの心に届いたようで
それが、なにより。

もしかして
皆さんの胸の片隅に
小さなすみれが咲いてくれたかなぁ。

あっ、そうか。
私の中のすみれの種が
みんなのところに、飛んでって
花を咲かせたのかも。

で、今…
私はなんの種も持ってない。
だから、なんとなく、居心地がわるいのだ。

今は、からっぽの土。
さぁ、ここに肥料を与えましょう。
ちゃんと、お水もやってあげないと。

そして
今度は、どんな種を植えたらいいのかな?

また
ステキな花が咲くと良いけれど…。

咲きますように。
[PR]
by HAGOROMO1011 | 2005-04-28 00:43 | 羽衣1011
<< むにゃむにゃ。。。 いよいよ本番。です。 >>